人気ブログランキングへ I LOVE HORSE!!
競馬予想サイトランキング

2009年12月17日

こっそりと

全日本2歳優駿の馬券を買ってみました。続きを読む
posted by shige-cap at 23:18| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

阪神JF感想

アニメイトバイオの複勝をゲットしましたが、いつ見ても凄い名前ですね(笑)もし、勝ってたならテイエムプリキュア以来の衝撃でした。

続きを読む
posted by shige-cap at 22:25| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

阪神JF予想

この週末はパソコンを使う余裕がないのでモバイルから投稿します。

◎シンメイフジ
○ジュエルオブナイル
▲タガノエリザベート
△アニメイトバイオ

アニメイトバイオの名前の由来は某店なのでしょうか?
posted by shige-cap at 00:56| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

スクリーンヒーロー引退

去年のジャパンカップを勝ったスクリーンヒーローが先日のジャパンカップ後に故障して引退を発表しました。エイシンデピュティもジャパンカップ後なので、それほど凄まじいレースだったのでしょうね。オウケンブルースリも疲れがひどくて有馬記念は回避をするそうです。続きを読む
posted by shige-cap at 22:53| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャパンカップダート感想

エスポワールシチーのことを非常に見くびっていました。地味で1番人気になったのが不思議だと思っていたのですが、認識を改めます。

続きを読む
posted by shige-cap at 22:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

JCダート予想

シンプルに行きます

◎ヴァーミリアン
〇ワンダーアキュート
▲シルクメビウス
△ワンダースピード










posted by shige-cap at 22:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

エイシンデピュティ引退

08年の宝塚記念馬、エイシンデピュティが引退するそうで。勝ったG1は宝塚記念のみですが、宝塚記念ってG1になかなか手の届かない馬が初めてG1を勝つもののそれっきりと言う一発屋が勝つイメージがあります。結果として、エイシンデピュティもそうなってしまいましたね。

近年のイメージに引っかかる馬を出してみると

メジロライアン
ダンツシアトル
マーベラスサンデー
サイレンススズカ
メイショウドトウ
ダンツフレーム

サイレンススズカは入れるか迷いましたが、結果的にこの1勝だけなので入れました。

フレンチデピュティの血統はクロフネが活躍しているのでアドマイヤジュピタ共々期待します。











posted by shige-cap at 21:37| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ジャパンカップ感想

今回はワイド馬券で良い思いをしましたが、それ以上にウオッカとオウケンブルースリの最後のゴール前の勝負にシビれ、ドキドキしました。各々が死力を尽くした良いレースだったと思います。

ウオッカはこれでG1は7勝、うち牡馬混合が5勝で、将来は間違いなく殿堂入りでしょう。こんな凄い馬、当分は出てこないでしょうね。優等生系のディープインパクトともタイプの違う、例えるならばエースをねらえとかアタックNo1のようなスポ根牝馬、と言ったイメージがあります。

そう思うのは、決定的ライバルが不在だったディープインパクトと違い、ダイワスカーレットという宿命のライバルがいたからでしょうね。今までのライバルストーリーも素晴らしかったですが、今年、スカーレットが去った後はその圧倒的力を見せつけ、老雄に2回も苦杯を嘗めさせられ、遂に復活というドラマチックな展開も見せてくれました。

死力を尽くしたからこそ鼻血を出したのだと思います。元々ジャパンカップで引退と言う説もあったので、ダイワスカーレットやカンパニーのように勝ってそのまま引退、と言う形を僕は一競馬ファンとして希望したいです。

そして・・・どの種牡馬が相手に選ばれるのか、ダイワスカーレットとの二世対決、楽しみはいっぱいあります。













posted by shige-cap at 20:12| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

ジャパンカップ予想

東京2400と言うことを頭に入れて実績で考えました。

◎オウケンブルースリ クラシックディスタンスに向いていて東京に強い血統
〇スクリーンヒーロー 東京で実績を残すディフェンディングチャンピオン
▲ウオッカ      とにかく東京に強い
△レッドディザイア  準牝馬3冠馬と個人的に思っている













posted by shige-cap at 23:19| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ジャパンカップ枠順確定

1-1 アサクサキングス(牡5、岩田康誠・大久保龍志)
1-2 ネヴァブション(牡6、北村宏司・伊藤正徳)
2-3 エアシェイディ(牡8、後藤浩輝・伊藤正徳)
2-4 エイシンデピュティ(牡7、戸崎圭太・野元昭)
3-5 ウオッカ(牝5、C.ルメール・角居勝彦)
3-6 レッドディザイア(牝3、四位洋文・松永幹夫)
4-7 ジャストアズウェル(牡6、J.ルパルー・J.シェパード)
4-8 マイネルキッツ(牡6、松岡正海・国枝栄)
5-9 リーチザクラウン(牡3、武豊・橋口弘次郎)
5-10 オウケンブルースリ(牡4、内田博幸・音無秀孝)
6-11 マーシュサイド(牡6、J.カステリャーノ・N.ドライスデール)
6-12 シンティロ(牡4、G.モッセ・R.ハノン)
7-13 ヤマニンキングリー(牡4、柴山雄一・河内洋)
7-14 インティライミ(牡7、C.スミヨン・佐々木晶三)
7-15 インターパテイション(セン7、D.コーエン・R.バーバラ)
8-16 コンデュイット(牡4、R.ムーア・M.スタウト)
8-17 コスモバルク(牡8、五十嵐冬樹・田部和則)
8-18 スクリーンヒーロー(牡5、M.デムーロ・鹿戸雄一)

個人的には日本で種牡馬入りするコンデュイットがどんな走りをするか気になります。

ダルシャーンの血統と言うとJCをデザーモのミスで負けて、輸入後もサッパリだったコタシャーンを思い出します。果たしてコンデュイットはどうなのか。JCに来た外国馬と言うとエリシオやピルサドスキー、ファルブラヴを思い出しますがどれも種牡馬として大物は出していません。JCに来て日本に輸入されて成功した馬と言うとトニービンが代表格でしょうか。


【15秒バージョン】


<font size=1>FLASHのプラグインをダウンロードしてください</font>

(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール










posted by shige-cap at 22:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エステナードソニック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。